リハビリ医師求人ランキング

リハビリ医師求人TOP >> リハビリ医師の求人探しのFAQ >> リハビリ医師の転職の志望動機は?

リハビリ医師の転職の志望動機は?

高齢化社会が進む中でニーズが急増しているのに、なかなかリハビリ医師の数が追い付いていかないリハビリ科。リハビリ科は診療科としても新しい科ですし、その診療科を担当する医師も医師という資格だけでは不十分で、数年の臨床経験や認定試験などの条件をクリアして、リハビリ医師という専門医の資格が必要となるため、なかなかリハビリ医師の数も思ったように増えていないのが現状のようです。

しかし、今後リハビリ医師のニーズはどんどん高くなりますし、医師の中にもリハビリ医師を目指して頑張る医師も増えています。また、病院の中にリハビリ科を増設することによって、病院で医療ケアを受けた患者さんが、転院することなく同じ病院内でリハビリも受けることができるような配慮もされています。今後、リハビリ医師の数もどんどん増えていくのではないでしょうか。

整形外科を専門としている医師がキャリアアップやステップアップとして志望することが多いリハビリ医師。その志望動機にはどのようなものがあるのでしょうか。

■療養型の病院へ勤務するよりも、高待遇で患者さんの回復期リハビリ医療をサポートできるから。
■リハビリ科が設置されている病院の中には、当直がない病院も多いから。
■回復期のリハビリ医療で、患者さんの生活の質をもっと考えるべきだと思ったから。
■一般診療科と比べると、職務が体力的にきつくない。長く続けられそうだから。

医師の転職には、より良い待遇を求めての転職もあれば、当直がない病院や外来のみの病院が多いという理由で転科を希望するケースもあるようです。リハビリ医師の転職は、一般的な診療科を担当している医師の転職と比べると、少しだけ気を付けなければいけない点があります。その一つが志望動機なのです。

リハビリ医師としてすでに経験豊富なベテラン医師なら、上記のような転職理由で転職をするのも問題ないでしょう。しかし、リハビリ医師の資格を取得したばかりの研修医の場合には、医師としては経験豊かでも、リハビリ医師としてはまだ経験がそれほど豊かではないため、採用する病院側もかなり慎重になるようです。特に、研修後期の段階で転職を考える場合には、受け入れる病院側はその志望動機によって採用するかどうかが判定することも少なくありません。

医師の転職を応援するリクルートドクターズキャリアなら、どんなステージでの転職でも的確なアドバイスで転職をサポートしてくれます。

リハビリ医師になるなら下記のサイトで探すのが王道!

  サービス名 利用料金 リハビリ医求人 運営会社 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 多い 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • リハビリ医求人
  • 多い
  • 運営会社
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア



>>ランキングの2位以降はココ!リクルートに次ぐサイトは?



Copyright (C) 2013-2017 リハビリ医師求人ランキング All Rights Reserved.