リハビリ医師求人ランキング

リハビリ医師求人TOP >> リハビリ医師の求人探しのFAQ >> リハビリ医師の40代向けの求人は?

リハビリ医師の40代向けの求人は?

リハビリ医師の40代向けの求人は少なくありません。そもそも、医師は慢性的に不足しているため、比較的年齢のない求人が多く、一般的に転職が難しくなるといわれる40代を過ぎても全く問題ありません。しかも医師の場合は一人前になる年齢が比較的高いこともあって、40代は経験豊富な働き盛りということで、転職市場ではかなり人気の年代です。特にリハビリ医師としての経験もあれば、非常に優遇されることになるでしょう。

とはいえ、40代であればリハビリ医の経験がなくても十分に転職は可能です。もちろんそれまでにいた診療科が眼科や耳鼻科といったあまりにも畑違いのところでだと多少困るかもしれませんが、外科や脳神経系の診療科などの経験があれば、その専門知識はリハビリ科でも非常に役に立ちます。もちろんそれ以外の診療科でも、ある程度の勉強などは必要になりますが、リハビリ医となるのに問題はないでしょう。

リハビリテーション科の求人は、医師向けの求人情報誌や求人サイト、紹介会社などを利用すれば簡単に見つけることができます。前職の待遇や、専門としていた診療科、経験、地域などにもよりますが、40代であれば年収2000万円前後での転職もよく行われています。求人の数は豊富にありますので、待遇や、職場の雰囲気などをよく検討して転職先を決めたほうが良いでしょう。リハビリ医は特に、理学療法士や作業療法士などと一緒にチームで仕事をすることも多いので、人間関係は大切です。待遇が良くても医師の入れ替わりが激しい病院などは、それなりの理由があるのかもしれませんから、慎重に判断したほうが良いでしょう。

また、40代になると、リハビリ医としての経験がなくても、マネージメント経験を重視して採用されるケースもあります。特にチーム医療を行うリハビリ医の場合は、マネージメントも重要ですから、リハビリ医の経験がなくてもマネージメントのスキルで売り込むことも出来るでしょう。とはいえ、40代でマネージメントのできる医師となると、リハビリ科でなくても引く手あまたにはなります。いずれにしても、働き盛りの40代医師は、転職に困ることはありません。ただし、年齢的にかなり年棒が高くなることが多いので、転職後はそれに見合った働きを求められます。バリバリの即戦力と思ったら、期待外れだった、ということにならないように、面接時には自分ができることや出来ないことを明確に伝えることも大切です。

リハビリ医師になるなら下記のサイトで探すのが王道!

  サービス名 利用料金 リハビリ医求人 運営会社 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 多い 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • リハビリ医求人
  • 多い
  • 運営会社
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア



>>ランキングの2位以降はココ!リクルートに次ぐサイトは?



Copyright (C) 2013-2017 リハビリ医師求人ランキング All Rights Reserved.