リハビリ医師求人ランキング

リハビリ医師求人TOP >> 地域別のリハビリ医師の求人 >> 札幌のリハビリ医師の求人

札幌のリハビリ医師の求人

日本は少子高齢化が問題になっているので、高齢者が増えることでリハビリテーションの需要を高めています。日本全国で回復期病院も増えているので、リハビリ医師として働ける人はどこの病院においても重宝されています。リハビリ医師の中にはもともとは、整形外科や脳外科といった外科医師出身の人もいるようです。リハビリテーションを利用する患者も、脳疾患による麻痺や脳外科領域や骨折など症状が異なるので、自分が働きたい病院には、どのような患者が来るのかを知ってから転職を考えてみると良いでしょう。

北海道札幌市には、大きなリハビリテーションを持つ、札幌西円山病院があり多くのスタッフが働いています。札幌西円山病院を訪れる患者は2種類に分けられ、脊椎や脊髄疾患や外傷があったり、神経を切断したり、運動器官の疾患がある人が通っています。リハビリ医師は、病気やけがで障害が残っても、自宅や職場で元の生活に近い仕方で暮らしていけるように助けてくれます。

さらに、老齢の患者も多いので、老人病全般を診て必要な治療を行っています。病院の回復期リハビリテーション病棟では、リハビリと内科の連携も求められ、老齢の患者の必要を知って、その患者に合わせた回復プログラムを作ることで、患者の回復を助けています。そのため、札幌西円山病院で働きたい時には外科や内科の知識がある医師が望ましいでしょう。

これまで、内科や外科で働いてきた医師でも、新しい職場でリハビリ医師として働くことに不安を抱える人が多いですが、札幌西円山病院では新人の教育に力を入れているので、初めて転職する人でも安心することができます。リハビリ医師として、高齢者の運動障害や認知症、呼吸の異常を回復させるための技術を磨くため、1年目から専門的なカリキュラムが準備されています。さらに、患者の扱い方や経験についても、ベテランと新人がマンツーマンで指導していくプランも組まれているので、ここの職場で1年目の新人でも安心したリハビリができるようにサポートされています。

札幌東徳洲会病院では15の診療科があり、それぞれが連携して患者の回復を助けています。外科は一年間に800前後の手術を行い、脳や脊髄腫瘍に対する手術をはじめ、クモ膜下出血や脳内出血等に対する手術も行っています。脳だけでなく血管内の治療や脊椎外傷に対する手術も行っているため、微小血管の扱いに慣れた医師が多数います。

リハビリ科に転職したい人は、外科の手術を終えた人の回復を助けるので、ある程度の外科に対する知識が必要になります。

リハビリ医師になるなら下記のサイトで探すのが王道!

  サービス名 利用料金 リハビリ医求人 運営会社 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 多い 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • リハビリ医求人
  • 多い
  • 運営会社
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア



>>ランキングの2位以降はココ!リクルートに次ぐサイトは?



Copyright (C) 2013-2017 リハビリ医師求人ランキング All Rights Reserved.