リハビリ医師求人ランキング

リハビリ医師求人TOP >> 地域別のリハビリ医師の求人 >> 福岡のリハビリ医師の求人

福岡のリハビリ医師の求人

リハビリ医師が転職をする時にはタイミングもありますが、転職しやすい環境であることも重要です。九州には医学部を持つ大学が4つあり、福岡市には福岡大学があるので、大学病院以外にも中規模の病院がたくさんあって医師が転職を考えた時に職場を選びやすい環境です。医師の求人を出している地域は都市部が多く、どの病院で極端な医師不足はありませんが、転職をする人も多いので、転職のサイクルが早い傾向があります。福岡市の中に新しい転職先の候補にあがる病院が多いので、より良い労働条件と収入を求めて転職する人が多いようです。また、最近では療養病床の医師がリハビリ医師へと転職したり、在宅医療へ変更する人も増えています。

福岡リハビリテーション病院では、脳血管疾患を患ってリハビリにくる患者が多いので、働くリハビリ医師は人間の脳についてある程度の知識が必要です。脳血管疾患は高齢者に多く、脳の中の血管や血液に障害が出て発症すると、言葉を話すのが困難になったり、舌が思うように動かないので飲み込みに障害が出たりします。リハビリ医師は高齢者の立場になって考えて、患者が日常生活送るのに問題になっている原因を医学的に見つけてサポートしていく必要があるので、転職を考えている人は覚悟が必要です。

福岡リハビリテーション病院では、高齢者だけでなく子供たちも訪れて、脳性麻痺が原因で発達障害のある子供たちに、小児リハビリテーションを行います。そのため、子供が好きな医師は転職を考えてみることができます。早い段階でリハビリを始めて、子供の潜在的な能力を引き出したり、運動機能を改善できるように努めます。さらに、子供たちが通う特別支援学校を見学して、学校生活の様子をスタッフが自分の目で見ることにより、たくさんの情報を集めてリハビリに生かしています。

福岡リハビリテーション病院に勤めるリハビリ医師の主な仕事は、リハビリのプログラムを作ることで、リハビリ医師は、患者の症状や障がいの重さを検討して、それぞれの個人に合わせたプログラムを作成して、プログラムを組んでいます。リハビリをいつ行うかも大切で、発症してすぐの人が筋肉を動かしやすくするリハビリや、患者が自宅に戻って生活するのを助けるためのリハビリなど、患者に合わせて専門のスタッフがチームを組んでリハビリを行います。そのため、働くスタッフには他の人とコミュニケーションをとって協力していく精神が求められます。

リハビリ医師になるなら下記のサイトで探すのが王道!

  サービス名 利用料金 リハビリ医求人 運営会社 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 多い 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • リハビリ医求人
  • 多い
  • 運営会社
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア



>>ランキングの2位以降はココ!リクルートに次ぐサイトは?



Copyright (C) 2013-2017 リハビリ医師求人ランキング All Rights Reserved.